登山靴を買った話

さて、みなさんお元気ですか?

僕は元気です。これからもっと元気になりますよ。

突然ですが、登山をしようと思い、軽登山靴を買いました。
急に思い立って、あちこち低い山から登ってみたくなったのです。

きっかけは人から誘われたのですが、歩きながら風景を楽しむ事は大好きだし、
そこに、より運動の要素があって健康にもいいと思ったからです。

やると決めてみると、

円人図のメンバーに頼もしい仲間がいました。

ドラムのシンなど、小さい頃から全国の山を登り、縦走したり
雪山にも登ったり、非常に経験豊富。

「ギターアルピニスト」の異名を持つ、ギターのトシもアルプスを縦走したり、
ブックオフに立ち読みに行くくらいのノリで、ヒョイっと富士山を登り下りしたり
(本人は慎重だけどね)、

ちょいと人ん家でダベる程度の感覚で、野宿やサバイバルをこなす屈強な男。

階段を登ってるトシのケツなど、抜き打ちのタイミングでパンチしたりすると
そのあまりの筋肉の密度に、3種類の驚嘆の声を上げてしまいます。
硬くてビクともしないもんな(笑)。

すると、華奢なベーシストのアヤちゃんまでもが、こないだ富士山登ってきた!との事。

僕が「山登ろうと思ってんだ。」と言うと、みんな非常に喜んでくれ、
暖かくなったら、さっそくどこか手軽な山に行こう、という事になりました。

よく考えたら、僕の兄貴も登山を趣味にしてたりしてるので、兄貴とも行けます。

と、言うことでシンに登山靴を買うのに付き合ってもらっていると、
「円人図メンバーで登れんの楽しみだなぁ~。くぅ~!」
などと非常にウキウキしてくれており、

こんな事なら、もっと早く始めてもよかったなぁ、と思いました。

と、言うことで買った登山靴。

休みの日に、慣らし履きをしに裏山を散策するのが最近の日課です。

適度なアップダウンもあり、小一時間歩くのに最適な裏山です。
地元のおじさんおばさんも散策してる人が多く、すれ違いざまに挨拶を交わします。

地元住民から
「平日から暇を持て余してるニート」視される事に耐え忍びながら歩いていると、
登山靴って山道を歩きやすくできてるんだなぁーと感動します。

デザインを度外視して、足にフィットするやつを選んだ甲斐あって、
非常に歩きやすい。靴擦れもなさそう。
山で履くのがますます楽しみです。

と、言う事で無理せず、少しずつチャレンジしていき、
ケツの硬いピアニストを目指します。もう、ガッチガチですよ。
Commented by かよこ at 2012-03-15 21:15 x
登山イイですね!健康のためにも良さそう(^^)
それに、美味しい空気をたくさん吸って、綺麗な景色を見て…素敵な曲が生まれそうですね♪
私は山の上で育ったので、登山と意識して山登りしたことはありませんが、小学生の頃はおにぎり持って近所の山に登って頂上で遊んでました。標高600mちょいの低い山ですけどね(笑)
お兄様と登山する時は、やはり恐山とか行くんでしょうか?(笑)
筋肉質な?田窪さんと、素敵な曲を楽しみにしてまーす♪
Commented by ぴょんこ at 2012-03-16 11:14 x
えー、登山!!!
なんか、私の中の田窪さまのイメージではないけど、身体の為、健康の為、それと、本業の音楽にもとても良い思います!

初登山したら、登山靴を履いた写真見せて下さいね(笑)。
Commented by hirotakubow at 2012-03-17 16:16
>かよさん
大人になると600mだって始めは結構きつそうですよね(笑)。

日帰りで行って帰ってこれる
1000m行かないくらいの山を狙おうと思って。

作曲に繋がるかはさておいて楽しもうと思います!

>ぴょんこさん
いつのまに田窪「さま」になったんすか?俺(笑)。
「君」でいいすよ。

始めは高尾山から始めるので、そこまで「登山」って装備にはならないと思いますけどね(笑)。でも練習のため靴は履いていきます。
Commented by ☆けいこ☆ at 2012-03-18 02:17 x
元旦、Villageのバイトの後、何を勘違いしたのか、初日の出を見るためにブーツで山を登ってしまいました。。。
それはそれは大変でした。。。
でも、次は登山用の靴を履いて山に登りたいなぁと思いました!
結構楽しいですね。
山登り!
Commented by hirotakubow at 2012-03-19 12:47
>☆けいこ☆さん
ありゃ、そりゃだいぶアドリブの利いた元旦ですね。
靴変わると歩きやすくて感動しますよ。

ただ俺の場合は、筋力と体力が靴の快適さに追いついてない気がする(笑)。
by hirotakubow | 2012-03-15 12:38 | ESSAY | Comments(5)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow