福岡

実は、体はもう東京の家に帰っているのですが、
ツアー日記が熊本で虫に止まられてパニクった所で終わるわけにはいかないので
続きを書きましょう。

福岡では、ライブ前にジャズ権の学生や社会人を対象に
ジャズのクリニック(講習)を行いました。

楽器ごとに分かれ、僕はピアニストを受け持ったのですが、
みんなとっても熱心に話を聞いてくれるので、
だんだん気持ちよくなり(笑)、
トランス状態で、いつになく饒舌になっていったのですが、

同じ敷地で管楽器が10人くらい一斉に音を鳴らすし
隣ではドラムの講習をバキバキやっているので、
お互い話す声が全く聞こえなくなり、

常に松岡修造なみのテンションで話す事を余儀なくされ、
喉がやられました。

でもあれだけ、熱心に聞いてもらえると話甲斐があり、いい時間でした。

その流れでライブ、そしてこのツアー恒例となっているセッションタイム。
以前菅原高志ツアーでご一緒した
ボーカルの宮本裕子さんや、和田いずみさんなど知り合いも訪れてくれたり、
福岡在住のピアニスト、北島佳乃子さんにも出会え、
スイングするピアノを聴かせてもらえてよかったです。

福岡バックステージ、いい音です。とにかく演奏しやすくて、
とっても気持ちよく演奏できました。



バンマスに「カメラ向けても演奏は中断しないでよ~。」と言われ、
それでも相変わらず演奏中にカメラは向けてくるので
演奏は続行しながらピース(笑)。
c0154691_11202485.jpg




と、いうわけで、話をまとめると

楽しくて時間を忘れて、
ついでに着てきた服もごっそり忘れてしまったわけです。
お手数おかけしました。すみません。
Commented by yuka☆ at 2013-07-20 19:18 x
体はおかえりなさい♪
虫オチでツアー日記おしまいかと思ってたら、続いていた!田窪センセ、センセしてきたんですね!お疲れ様ー(^-^)/声はったんだ(笑)
ビアノ 今度は片手ピース!バンマスも
田窪センセも、オチャメすぎますよ♪
これからもバンマスに写真とって
もらいましょう!
Commented by hirotakubow at 2013-07-21 10:33
>yukaさん
そういえば、どうして僕は田窪センセなんですか?(笑)
先生って関西的なノリなのかな?
このバンドは全員お茶目ですね。
少々鬱陶しいですが(笑)、笑いは絶えませんでした。
Commented by yuka☆ at 2013-07-21 11:40 x
おはよございます!早起きデスネ。
今起きました…田窪センセ←今さらの質問
びっくり(笑) それは、田窪サンは、お嬢のピアノの先生に組み込まれてますから!いちおセンセ♪
あっでも円人図の時は、"田窪クン"てよぶかも(笑)
関西ノリとかじゃないので(笑)
blogみてる他の関西の方に怒られ
ちゃうわ(笑)
まっこれからも田窪センセということでヨロシクネ!後てゆっくりツアー日記最後の読ませていただきます♪
Commented by hirotakubow at 2013-07-21 12:21
そうなんですか。
一度も教えたことないのにいつの間にかそんな事になってたんですね(笑)。
まあ好きに呼んでください。

御愛読ありがとうございます。
by hirotakubow | 2013-07-20 11:32 | ESSAY | Comments(4)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow