jjmツアー リコーダーと帯広

我らを乗せたワゴン車は帯広へ。

数日前、マッコイが突然100円ショップでリコーダーを買い、
ピーヒャラ吹いてるのを見て、
メンバー全員すっかり羨ましくなり、

モンキーさん以外のメンバー全員もリコーダーを購入。

車の中で全員でリコーダーを吹きながらの移動です。

北海道の風景に、素朴な笛の音がよく合いますが、

全員が同時に車内で個人練習を始めると
うるさくてかないません。

セージさんや、あきら君はホーン奏者だけあって、
新しい運指や奏法を開発して、
メキメキ上達してます。

それを見て、マッコイも僕もすっかり心が折れ(飽きて)、
僕ら二人は吹かなくなりました(笑)。

セージさんなどはすっかり気に入って
ライブ会場にも持ち込んで、打ち上げで吹くようになりました(笑)。

ブログを更新している今も、
あきら君とせーじさんはピーヒャラと
リコーダーでハモってます。

リコーダーなのにベンド(無段階に音程を変える)したり
ビブラートをかけたりして、鬱陶しいです(笑)。

さて、帯広のライブハウスB♭maj7に来たのは2度目です。

このライブハウスの良いところはとにかく
マスター源さんの人柄に尽きます。

自身もベースを演奏されるので、
客に混じって客席に座り、
お客さんよりも演奏を楽しんじゃってるんじゃないか
と言うくらい食いついて見てくれます。

ライブ演奏後、セッションも恒例になっていますが、

ベースを弾く源さんの顔が楽しそう過ぎて、
客席から眺めてるだけでこっちも笑ってしまうのです。

あれはやろうとしてできる表情じゃありません。

一緒に演奏してるだけで楽しくなるし、
あらゆる事を全てチャラに出来ちゃう笑顔です。

泉の様に無限に涌き出てくる下ネタ発言も、
全てチャラです(笑)。



↓みんなが肌身離さず持ってるリコーダー
c0154691_14461838.jpg



マッコイとデュオ中の源さん。
ベース弾いてるときは終始この笑顔。
c0154691_1448439.jpg


セッションの様子
c0154691_14554731.jpg

Commented by yuka☆ at 2013-09-15 18:42 x
リコーダー 皆で買っちゃったとこ、笑っちゃいました(^-^)あいかわらずオチャメですね。ピンク?赤の?欲しいわw
ライヴも楽しそう!なんかわかんないけど
"全部チャラ"になる笑顔の源さんに、会いたくなっちゃいます!
田窪センセ、だいぶ髪の毛伸びてきた?
今回は、accident 無し?
牛にでくわしたくらいなのかな(笑)
台風きてるし、気をつけてネ(^-^)/
Commented by リサ at 2013-09-15 20:00 x
北海道ツアーお疲れ様でした(*^_^*)
なんと、あのリコーダー皆さん色違いで持ってたんですね〜‼
ぜひ、来年は四重奏でお願いしますm(_ _)m
Commented by さやか at 2013-09-16 13:14 x
修学旅行みたいで楽しそうですね♪
皆さん無邪気で子供のようです。

前記事コメントの、牛は実家の近所で見られるというのはト・・乳業の動かない牛達のことですか?まだ近所で本物の牛を見かけたことが無かったので、気になりました。

台風にお気をつけて。無事にツアーが終わりますように。
Commented by hirotakubow at 2013-09-16 23:56
>yukaさん
はい、帯広に行くことがあれば是非源さんに会いに行って下さい。
髪の毛はそんな伸びてませんがアクシデントは大アリです。
のちほど書きます。

>リサさん
こんにちは。ありがとうございました。
僕とマッコイは、すでにリタイアしてしまいましたので(笑)、せーじさんとあきら君の2重奏ですね。

>さやかさん
確かに。学生ノリですよね。みんな30代なんですがね。

総和とか三和とか言ったら牛も豚もいますよ。
野木にもいるし。
探して見てください(笑)。
by hirotakubow | 2013-09-14 11:28 | ESSAY | Comments(4)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow