NHK-FMの公開収録をしました。

アップスの収録とライブの2連チャン&束の間の穀潰しlifeを満喫し、
東京に戻ってきました。

昨日(12月5日)はNHK-FM「セッション2014」の公開収録がありました。

中林薫平カルテットでの演奏でした。
演奏したものが放送されるのはプレッシャーがありますが、
いいタイミングで臨めたと思います。

このメンバーでレコーディングをしてCDを出し、ツアーをして、
メンバーの音もとても馴染むようになってきていた所です。

そして、何より曲に慣れてきた所でした。

このバンドは薫平君が作曲したものを演奏するのですが、
曲はカッコいいのですが、とにかく演奏するのが難しいのです。

きちんと捉えないと、形がよく見えないし、
ちょっとしたことを見失うと、演奏中に迷子になって、復帰できない、
と言った感じ。

言葉にするのは難しいですが、
例えて言うなら、せまい道で、下り坂で、ヘアピンカーブが続いて、
左側はガードレールのない崖、と言う道を運転するようなものでしょう(笑)。

さすがに公開収録のシチュエーションにはそれなりに緊張しましたが、
メンバーの誰ひとりとして、逃げの姿勢で演奏しなかったので、
それは本当に素敵でした。

危険な道で、果敢にアクセルを吹かして運転できたと思います。
(例え話です。実際の車の運転だったら、ちゃんとブレーキを踏みましょう。 笑)

決して聴き心地が軽かったり、耳馴染みのいい音楽だとは思いませんが、
自分なりのストーリー作りにチャレンジでき、
そしてバンドのやりとりも、いい瞬間を沢山体感でき、

それなりに手ごたえがありました。

放送は3月2日です。
NHK FM「セッション2014」、ぜひ聴いてくださいね!
Commented by kazumi at 2013-12-13 21:21 x
公開収録観に行きました!隅の方で、こっそり聴いてましたよ(笑)
このメンバーで聴けたのは久しぶりで楽しかったですー(´-`)オンエアも楽しみですね♬
Commented by Shino at 2013-12-14 21:10 x
3/2、楽しみにしてます‼
Commented by hirotakubow at 2013-12-25 12:45
>kazumiさん
ありがとうございます。返事遅れてすみません!
楽しんでもらえて良かったです。僕らも楽しかったです。
オンエア、聞きたいような聞きたくないようなです。

>Shinoさん
ありがとうございます。聞いてみてくださいませ。
by hirotakubow | 2013-12-06 16:43 | ESSAY | Comments(3)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow