ツアーまとめと結果発表。

そういうわけで、東京に帰りました。

長い旅でした。
関西を抜け、四国に寄って、九州は鹿児島にタッチして戻り、
四国と本州を行ったり来たりした後に、下関から2日で東京に戻りました。
移動日を入れて19日間。
総移動距離5000km弱。

疲れたと言えば少し疲れましたが、
一度旅に出てしまえば、ホテルで目覚め、起きて車に乗り、
みんなでご飯を食べ、目的地に着いたら演奏する。
というサイクルを繰り返すだけで、

その日の事だけを考えて生きていればいいので、
そういう意味ではストレスからずいぶんと開放されました。

日本のあちこち、
行った事の無い場所を訪れる機会があるのはとてもありがたい事です。
ブログでは食べ者ばかりクローズアップしてしまいましたが、

関西には関西の空気があるのはもちろん、
四国に行けば、ドライブしてるだけでも四国の雰囲気を感じられるし、
九州には九州らしさがあります。

そういう物を肌で感じられるのは旅の楽しさだと思いました。
日本は本当に良い国です。

JJMツアーは2度目でしたが、7月に会った人と再会したり、
このライブを心待ちにしてくれている人がいるのは嬉しかったです。

これからも精進して、いい演奏を届けられたらいいなと思います。

↓東京に帰る高速から富士山が綺麗に見えました。
c0154691_12592913.jpg


これを書いてる今日は、リーダーライブをジャズイズでやり、
明日からは川嶋さんと、関西へツアーに行きます。
間髪いれず、と言った感じですが、もうひと頑張りしてきます。
長い日記につきあっていただいてありがとうございました。

********:
<おまけ>
忘れ物結果報告です。

忘れ物キングの僕ですが、今回は最新の注意を払いましたので、
着払いはゼロでした!038.gif

とはいえ、正直に言うと未遂が4件。
一つ目は、日記でも書いた、京都の飯屋に忘れたバッハの楽譜。(気付いて回収)

二つ目は、道端にバッハの楽譜を落とし、
気付かず歩行。(後ろを歩くお客さんが気付いて回収)

三つ目は、鳥取の焼き鳥で打ち上げをし、
店にバッグを放置(店員さんが走って届けてくれた)

四つ目は、山口のホテルを出発する際、
ホテルのロビーにバッグを放置(気付いて回収)。

いやいや、いけません。特に鳥取のバッグは洒落になってなかった。
焼き鳥屋さん。本当にありがとうっす。

<おまけ2>
JJMメンバーは大きく分けて、
「ミュージシャンっぽい人」と「ミュージシャンに見えない人」で構成されています。
当然、僕とアキラ君が「ミュージシャンに見えない」側なわけです。

↓ミュージシャンに見えない二人。いっそ面接官風。
c0154691_13303184.jpg


<おまけ3>
↓マッコイに変顔をせがまれて撮影。
俺だってやればこのくらいはできる(笑)。
c0154691_13324528.jpg


と、いうわけでありがとうございました。


   
by hirotakubow | 2014-03-26 13:36 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow