白龍館とベーゼンドルファー

今日は西新宿にある白龍館というお店で、トリオでリーダーライブをしてきました。

知人の紹介でオーナーの村井さんとメールだけで知り合い、演奏する事になったので、
訪れるのは今日が初めてでした。

ホームページに書いてあるのは、独特なインテリアと、美味しい料理、
そして何はさておき、
年代物のベーゼンドルファーのピアノを売りにしているのですが

これがどんなものか興味津々でした。

ベーゼンドルファーは金沢の「もっきりや」にも小ぶりなモデルが置いてありますが、

その前に弾いた記憶は、今は亡きボーカリストの六角幸生さんと、
クリスマスコンサートか何かで演奏した時、

あとは、僕の地元のホールが、無料開放日を設けて、
ベーゼンの試奏キャンペーンを催してくれた時に弾いたくらい。

物覚えの悪い僕が覚えてられるくらい(笑)、弾く機会がないんです。

ちょうどライブをブッキングした時に
「このピアノは癖があり、弾く人によっては苦戦するみたいですので、
ライブ前に一度、試し弾きにいらしてはいかがですか?」

という、なんともそそられる脅しメール(?)を村井さんから頂いたのですが、
しかしながら単純に時間がなかったのと、

僕は、ほぼ毎日あちこちで、調律の狂ったボロボロピアノから、
入念に整備されたフルコンのピアノまで弾いていますので、

どっちにしろ毎日同じ感覚では弾けてないんですね。

なので、自分なりにベストを尽くして、
その日に用意されているピアノの癖に対応して、攻略する事が
楽しみでもあり、日々の課題でもありますので、

「当日ウォーミングアップしながら、慣らします。」とお返事しました。

そして、今日ベーゼンとご対面。
ロゴが誇らしげです。
c0154691_1224975.jpg


さて、その弾き心地ですが、結論から言うと最高でした!

適度な軽さで取り回しが本当に素直で、かと言ってしっかりと受け止めてもくれる。
音はまろやかなのに、粒立ちが良く、主張がある音。
そして音量も出せばすぐに高火力で応えてくれる。
いやぁ、良いものですな。

まぁ、こういうのは相性なので、たまたま僕は合ったのだとも思います。
(ピアニストとピアノ談義をすると、本当にピアノの好みは分かれます。)

でも、本当に癖があるどころか
ピアノを弾くって動作を全く意識しないでいいくらい素直に動いてくれるので、
音楽的なチャレンジ精神をすごく駆り立ててくれるピアノでした。

いつもは、どうやってピアノ弾くか、って事ばっかりに意識を取られてるのに!!(笑)

全く力まず自然に弾けたので、
冷え症の僕の手も、指先までポカポカに温まって、
指も喜んでました(笑)。

このピアノでのトリオ、是非たくさんの方に聴いてもらいたいなぁ。
ここなら、演奏の調子がいい事は請合いです!(笑)

なので、関内ジャズイズでのリーダートリオの他に
ここ白龍館でも、これから時々演奏しようと思いますので、
皆様、ぜひチェックしてください。

あと、お料理もいただきましたが、とっても美味しかったですよー。

次回は7/23(水)を予定しております。

<おまけ>
ベーゼンドルファーのトレードマークと言えば、
何と言っても他のピアノに無い、余分な鍵盤が付いている事!

低いところに4鍵余分に、つまり全部で92鍵、鍵盤があるんですよ。

座ったときに、鍵盤の位置の感覚が混乱しないように、
普段はこのように黒い蓋が付いていて、、、、
c0154691_283672.jpg


カパッと開けると、います(笑)。
(普通は「ラ」の鍵盤までしかないんですよ。)
c0154691_2102394.jpg


一番低い音を弾くと、やっぱりありえない音がします。
シンセベース聴いてるみたい(笑)。
Commented by ☆けいこ☆ at 2014-04-23 02:39 x
田窪さんとベーゼンドルファー、私はピアノの音の違いはわからなくて、修行がまだまだ足りないようです。。。
でも、弾く人が弾きやすいピアノっていいピアノですよね。
曲の終わりにいちいちカバーをあけて、一番低い音を鳴らす田窪さんがとても素敵でしたーwww
やはり、滅多に聞けない音だから、弾いておかないとですね。
いやー、お疲れ様でした!
Commented by hirotakubow at 2014-04-23 03:35
>☆けいこ☆ちゃん
まぁね、俺もサックスやトランペットの人が楽器変えてても案外気が付かないもんだし、
そういうものかもね(笑)。

でもね、いい楽器を弾くと、自然に活き活きさせられるのよね。それが伝わるだけでいいとも思ってるよ。
今日も遠い所、ほんとにありがとうね。
Commented by Shino at 2014-04-24 00:25 x
行きたかったです。
全てにおいて、興味津々。
次回こそは‼︎
Commented by ぴょんこ at 2014-04-24 07:27 x
白龍館は知り合いが出演していて、ベーゼンドルファーの噂は聞いておりました。
今度はぜひ聴きに行きまーす(^^♪
Commented by yuka☆ at 2014-04-25 07:22 x
べーゼンドルファー♪素敵♪
いつかは、聴きたい!
いよいよパウロちゃんと再会デスね!
blog 旅日記くらいにupしてね♪
…6月 スケジュール 知りたいな(笑)
Commented by みづもとあつこ at 2014-04-27 00:17 x
田窪さん、西新宿なら是非とも伺わねば!って思いました。
…そう思わせる巧みな文章で、さすがでございます~♪(笑)
(祝)の江古田そるとぴーなつに行けるかなぁ~と楽しみにしてます!
Commented by hirotakubow at 2014-04-27 01:04
>Shinoさん
なんか素敵なインテリアが独特な空間で、おもしろい空間でしたよ。
はい、是非是非次回いらしてください。

>ぴょんこさん
あれはピアニストなら食いつきますよね、やっぱり。
是非聴いてほしいなぁ。次回は是非に!

>yuka☆さん
そうですね。いつかはリーダーライブを聴いてもらえたら嬉しいなぁ。
はい、ジャンパとライブももうすぐです。
ですが、実はもう再開は済ませてるのです(笑)。またその事書きますね。

6月のスケジュールはもう少しだけお待ちください。

>みづもとあつこさん
お、行きたいと思いましたか?狙い通りです(笑)。
ありがとうございます。無理のないようにお願いしますね。
by hirotakubow | 2014-04-23 02:16 | ESSAY | Comments(7)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow