福岡県北九州市小倉南区(ツアー9日目)

これを書いてる今、実はもう東京に帰ってるのですが(笑)、
ツアーの全貌を記すまでは終われません。

九州2日目は小倉のスタジオ106と言う場所です。

英治さんは北九州文化大使と言うことで、演奏前に市長が挨拶する歓迎ぶりでした。
そんな光景を見ていると、春風が心地よかったのも手伝って、

僕もいつか故郷の古河のために何か出来たらいいなぁと
ぼーっと妄想が進みました。
その時は同じく古河出身の渡辺徹と並んで、、、

はい、妄想から我に返ったらちゃんと演奏しましたよ。

↓九州で活動する「中津ばんぺいゆ」さんとカルテットのコラボ。
ただピアニストさんはすでにいるので、
正直に言うと僕は特に何もコラボしてません(笑)。
c0154691_224897.jpg


↓演奏を終え、地元の人に教えてもらったお店で
鶏肉の類いを沢山食べました。
c0154691_232625.jpg


↓で、腹一杯食べたところにさらにラーメンをねじ込む。
英治さんの案内で小倉のラーメンと言えばここ!と言う「丸和前ラーメン」へ。
店の外に漂う強烈なトンコツ臭が、訪れる者を威嚇。
ダメな人はダメだろうな、この臭いは。
c0154691_2101040.jpg


↓でもね、食べる時は特に臭くないし、
文句なく美味いです。
まろやかなコクがありながら必要以上にギトギトしてなくて
妙に肩の力が抜けた美味しさなのです。
これは絶対東京じゃ食べられないよなぁ。
c0154691_25868.jpg


その後、楠井君がホテルに設置されてるビリヤードをやりたいと騒ぎだし
僕らもそれに付き合わないと力でねじ伏せると凄むので(嘘)
付き合う事に。

ためしに初心者同士の僕と岡田さんでビリヤード勝負してみると

二人とも玉があさっての方向に行ったり来たりするばかりで、
永久に穴に入らず泥仕合いもいいとこでした。

一生の不覚。
by hirotakubow | 2015-03-27 02:10 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow