結構前の話ですが、レコしてました。

4月だと言うのに、桜が散ったあたりからずーっと寒く、雨が多いですね。
ようやく花粉の方は落ち着いているので、

早いトコ、暖かくて色に溢れた、春らしい春を満喫したいものです。

さて、ツアー日記を気合で書いてからというもの、
書き疲れてしばらく更新が滞ってしまいました。

時系列的にはツアーより前の話になってしまうのですが、
またレコーディングを2本ほどやりました。

一つは小林陽一さん、つまりモンキーさんのバンドと、
もう一つは、九州在住のボーカリストの宮本裕子さん(ゆうこりん)のもの。

モンキーさんの方は、38年くらい2管編成のクインテットという形態のバンドを
メンバーを変えながらも続けていて、(すごいですね)
時々ツアーの日記を書いていましたが、僕も参加して1年ちょいとなる所です。

ど真ん中のジャズ、という感じのコンセプトなので、
これがいい所も悪いところも筒抜けに録音されるようで、いい勉強になります。
なんかいつも同じ事言ってますね、俺(笑)。

全体として正統派のかっこいいジャズのCDになってますよ。

それからゆうこりんの方ですが、彼女は普段は九州在住なのですが、
以前東京でライブした時に、レコの話を持ちかけてくれた人がいて、
そこからすぐに話が進み、今回のレコーディングに至りました。

レコーディングする曲を、僕がアレンジする事になったので
ゆうこりんのカラーを考慮しつつアレンジに取り組みました。
人のためにアレンジするのは円人図以外では初めてでしたが、
楽しいものでした。

メンバーには現在東京在住ですが、鹿児島出身のベーシスト小牧良平君と
以前、電車内ライブでお世話になった、宮崎のドラマー香月宏文さん。
チーム九州です。

メンバーが九州在住と東京在住で半々なので、
リハは九州で行い、レコは関東で、という変則的なやり方になりました。

限られた時間の中、少し大変でしたが
レコも泊まり込みで、みんないい物にしようと言う思いで意見を投げてくれて、
ギリギリまで話し合いながら作業しました。
お互いよく知ったメンバーだから出来たやり方だと思います。

アレンジとしては僕のカラーも多分に出てますが、
メンバーのまっすぐな思いも録音されて、とてもよいものになりました。

モンキーさんの方は5月27日発売、
ゆうこりんの方は6月下旬発売予定です。

皆様、よかったら聴いてね。
Commented by 土屋悦子 at 2015-04-24 17:31 x
結婚前の話ですが、コレしてました。
…って、何してたんだろ?… 婚活?

・・最近とみに 聞き違えや読み間違いが多くなり、赤面しつつ 笑ってしまいます。
おかげで、老人生活も退屈しません。。

☆『THE TIMES』ずっと聴いています~♪
Commented by hirotakubow at 2015-04-28 01:33
>土屋悦子さん
パッと見、確かに「結婚前」に見えなくもないですね(笑)。
僕は読み違えはないのですが、聞き違いはヒドイです。
それも楽しんだもん勝ちですね。

the timesですか、ありがとうございます。
なかなか濃い目なものを聴かれているようで、感服です(笑)。

by hirotakubow | 2015-04-15 15:41 | ESSAY | Comments(2)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow