回転寿司

さて、今日は急に暖かかったですね。
乾いた空気に強い日差し、外はTシャツ1枚で歩けました。
やはりこういう季節が好きです。やっとこ寒いのも終わりですね。

今日はオフ日でしたが、なんだか早起きできたので、
洗濯も3まわしして、壊れて朽ち果ててたプリンターをリサイクルに出し、
ついでに不用品をまとめて処分して、軽い大掃除ができました。

夕方には髪の毛を切り、充実の一日だったわけですが、
その美容院の待合で、なにげなく見た雑誌が「寿司特集」でして
その瞬間から、頭の中が寿司でいっぱいになってしまいました。

とは言え、僕の財力で思い立ってすぐ行ける様な寿司は
回転寿司ですよ。

近所にあるので、たまにフラっと行くんですけどね。
フロアの大部分はテーブル席で、驚くほどファミリーが多く賑わっています。

そして、フロアの端っこに一列だけカウンターがありまして、
こちらは、そのファミリーの多いテーブルとはギャップがあって、

お一人様が多いのでシーンとしてると言うか(笑)、
みんな注文用のタッチパネルとベルトコンベアをひたすら見てるので、
何というかパチンコ屋みたいな場末感があるんですよね(笑)。

そんな雰囲気に僕も完全に同化して、
無の境地で黙々とコンベア寿司を食べようとした頃です。

左隣の中年の夫婦が楽しそうに会話しながら、寿司の皿をシェアしていて
とても和やかなのです。
カウンターが明るい雰囲気になってよかったです。

その夫婦の旦那さんの方が、こういう回転寿司に慣れてないらしく、
注文用のタッチパネルに苦戦していると、

奥さんが「あたしが注文してあげっからいいわよ。」
夫「だって、俺が注文したやつ来てねぇだろうが」

少し夫婦の雲行きが怪しくなり始めましたが
ここでイライラし始めた旦那さんは自ら寿司を注文。

こういう店に行った事ある人じゃないとわかりづらくて恐縮なんですが
寿司のコンベアは上下2列あって、
下は、普通に寿司が流れてるレーンで、
上は注文した寿司が、その人の席に直接届く快速のレーンです。
快速レーンは注文の度、客席と厨房を高速で行ったりきたりしてます。

注文した人は、手元に届いた寿司を受け取ったら
確認ボタンを押す。そうすると、コンベアが次の注文に備えて移動を再開します。

なのに隣の旦那さん、寿司を受け取る前に確認ボタン押しちゃったもんで、
寿司が高速で逃げて行きました(笑)。
で、奥さんが「ちょっとあんた、何やってんのよ!」と、

逃げる寿司をすかさずキャッチ、、、できず、
ガシャーンとベルトの上で寿司の皿をひっくり返してしまいました。あーあーあー。

妻「あんた何やってんのよー。お皿取る前にボタン押しちゃだめでしょー」
夫「馬鹿野郎、知らねぇよそんな事!先に言ってくんなきゃわかんねぇだろが!」
妻「そんくらいわかるでしょー!もー、何やってんのよー。」
夫「わかんねぇよ、そんな事。」
妻「ホラ、見なさいよ。ひっくり返したネタが、まだ行ったり来たりしてるじゃないの!」
夫「あ?どれ?」
妻「ホラ、今来るわよ」
夫「おー、来た来た。ははは。」
妻「ふふふ。」
夫婦「ははは、行った行った。」

ったく、しょうがねーなと思いつつ、まぁ本当に仲が良くて結構ですな、
なんて思いながら、我関せず、そのやりとりの間も終始黙々と食べてると

今度は僕の右隣に、ドカっと腰を下ろした客。
その半そでから覗く腕に立派な和彫りが!
僕の脳裏を「ヤ」という文字が駆け巡ります。
ドリフの様な展開に緊張します。もっと高級な所で食ってくれよぉぉぉ。

カウンターに置いてあるガリ、これは2席で1つをシェアする配置になってるのですが、
このガリが「ヤ」さん側に寄ってる上、
そのガリの容器の前に「ヤ」さんが、なぜか現金を裸で置いているので、
恐くてガリに手を伸ばせません(笑)。

こんな、日本一スケールの小さい葛藤と戦いながら、
11皿食べました。22貫。結構食べました。
雑誌でイメージした様な寿司とは程遠いですが、
とにかく腹は膨れました。そして、何かどっと疲れました。

    

      
Commented by こういちろう at 2015-04-28 09:37 x
普通は何も起こらないでしょうに。
磯野貴理子ばりに面白いことが起きてしまう田窪さん、最高です!
自分も回転寿司に行きたくなりました!
Commented by hirotakubow at 2015-04-30 02:29
>こういちろうさん
磯野貴理子ばりってのが若干気がかりですが、
こんな事がしょっちゅう起きてるわけじゃないですよ(笑)。
いつもは平和です。
つーか、回転寿司行きたくなるエピソードすかね?これ(笑)。
むしろ行きたくなくなりません?
Commented by 土屋悦子 at 2015-05-01 21:07 x
臨場感溢れるリポートを有難うございます。爆笑。
ビックコミックオリジナル(愛読書です)で単発一本で読んでみたいような・・
人生は悲喜劇ですねぇ。

以前、娘たちと居酒屋にいった時に タッチパネルでさくさくと注文する婿どのを 憮然と(やったことがないので)見ていた夫を思い出しました。♪
Commented by yuka☆ at 2015-05-06 05:08 x
さすが(笑)田窪センセ。
久しく回転寿司いってないし、行きたくなりました!
田窪センセは片付け上手ですネ
アタシも見習ってGW今日くらいは
家事してみよっかな(^-^)v
Commented by kaori at 2015-05-06 11:09 x
今の回転寿しはハイテクなのですね。私が子どもの頃家族で行った時の回転寿しとはだいぶ違います。。。 きっと今の私はそのご夫婦のご主人のような感じだと思いますよ。笑 
Commented by hirotakubow at 2015-05-10 13:50
>土屋悦子さん
随分にぎやかでしたよ。
家族連れに高校生、おひとりさま、夫婦、「ヤ」。
たしかにドラマでも出来そうなキャスティングです。

>yuka☆さん
片付けは下手なんですよ。
ですが、だいぶ前に近藤麻理恵さんの本読んだら、
割と片付けられるようになりましたよ(笑)。あれはいい本でした。

>kaoriさん
そうですね、最初は僕も勝手がわからずグズグズしてしまいましたが、
今では慣れた手つきで注文して黙々と食べてます(笑)。
でも実際は板前さんが見えるほうが安心ですね。
by hirotakubow | 2015-04-28 01:26 | ESSAY | Comments(6)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow