浜松と豊中

こんにちは。元気にしております。
特別大きなトラブルはありません。

早速ですが、初日は浜松のポルテシアターにて。
浜松にこんなお店があるんですね。
とっても豪華でお洒落な内装にビックリです。

レコ発と言うことで、
CDのレパートリーを織り混ぜながら
メッセンジャーズの曲で元気一杯の締めくくり、

良いスタートだったのではないでしょうか。

打ち上げで沢山美味しい物をいただきました。
印象に残ったのはイカの活き造りで、
動き回るゲソを食べたのは初めてでしたが
口の中で吸盤に張り付かれて
なかなかの衝撃でした。

↓打ち上げ後、ホテルのカードキーを無くしたマッコイ。
パニックになりつつ、まさか道に落ちてないよな、と
会場まで引き返すと、なんと本当に途中の道に落ちてた。
まさにミラクル。
「あった!落ちてた!!」と、この表情。
最高に輝いてるよ、マッコイ。
c0154691_112167.jpg


*********

大阪ではキッズジャズコンサートでした。
粉ものでも食べたいところでしたが、
移動がタイトで食べれません、

到着したらすぐ準備。
この日はトランペットの明良君のエンディングでのソロで
珍しく高い音でピャーっと吹いたら
客席の赤ちゃんがギャーーっと叫ぶコラボシーンがあり
会場が笑いに包まれる一幕も。
c0154691_12385032.jpg


演奏を終えた後、サックスの長谷川朗さんが経営するライブハウス
「sub」へ遊びに行きました。

朗さんが店を次ぐ前は東京でもたまに演奏していました。

どうせならその日ライブをしていた関西のミュージシャンと合流して
セッションでもしたかったのですが、
僕らが着いた時間が終電の時間だったので、

朗さんとJJMメンバーで、楽しく演奏しました。

お客さんは帰って、ギャラリーは誰もいない中での演奏でしたが
演奏はいつでも楽しいのです。

↓subにて、朗さんと一緒に
c0154691_1354395.jpg

by hirotakubow | 2015-05-29 01:01 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow