広島

広島です。
東広島などは何度かライブしましたが、
広島市内での演奏は初めてです。

この日は珍しく散策する時間もあったので、
ホテルから遠かったのですが、原爆ドームまで散歩しました。

↓青空と新緑輝く爽やかな気候に
焼け焦げた壁の痛々しい原爆ドームが
非常にミスマッチでした。
c0154691_15102433.jpg


↓散らばった瓦礫が今も生々しく残っていて、
この場所だけは、未だに戦場の様でした。
c0154691_15141086.jpg


遺族と思われる老夫婦が
献花台で手を合わせている姿を見て、
原爆ドームの焼けた壁と、それから死者20万人という数字を見て

ここに至る経緯や背景がどんなものであっても、
どんな視点があろうと
こういう残虐な行為を正当化する事は
絶対あってはならないと思いました。
立ち寄ってみてよかったです。

さて、広島サテンドールは初めて訪れました。

こじんまりとした店内に
穏やかなマスターが立つ、薄暗いバーカウンター、
これぞジャズのお店と言った感じで、かっこいいです。

今はお昼の営業はしていないとのことですが、
ジャズ喫茶として営業していた頃は
きっと煙草の煙モウモウの中で、
ジャズファン達が目をつぶって
頷きながらレコードに耳を傾けていたんだと思います。

ここら辺の数日、トランペットのアキラ君の演奏が
かなりアクセル全開になってきて
かなり僕も刺激されました。

毎日一緒に演奏してると、「今日はアキラ君の日だな」とか、
「今日は誰々の日だな」などと
メンバーの誰かが輝く日があるものでして、

このバンドの良いところは
メンバーみんなが自分の日にしようと、
そしてバンド全体をよくしようと
前向きにチャレンジしているところです。

曲目が毎日似たようでも、毎日景色が違い
全く飽きません。

↓演奏前に食べた広島のお好み焼き。
本場では、ソバをパリパリに焼くのが主流なんですね。
いやぁ、写真が全てを語ってると思うけど、うまいっす。
c0154691_15424418.jpg


演奏後にもメンバーは有名店でお好み焼きを食べたらしいのですが、
僕は少し体調が良くなかったので、
無理せずに参加しませんでした。無念。



by hirotakubow | 2015-06-16 15:06 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow