名古屋、鈴鹿

名古屋に向かいます。いよいよあと2本です。
 
それまで微妙だった体調も万全になり、
スターアイズの近くにある「玉屋」のカツ丼が食いたくなりました。
 
このカツ丼は普通盛りを頼んでも異常なボリュームで
完食するとダメージを受ける事必至なのです。
 
ケガをしてでもライオンとジャレ合いたいムツゴロウさんの心境と同様、
男ならば、カツ丼に思う存分ガッついて、
胸焼けするのは本望なのです。
ヤセの大食い代表のマッコイを誘って食いました。(他の人は辞退しました 笑)
 
↓これね。大きさ、伝わらないなぁ。
c0154691_10231569.jpg

 
スターアイズは老舗だけあって、音がカラッとして演奏しやすいです。
以前浜松で会ったミュージシャンや、名古屋在住のミュージシャンが来てくれて
他のお客さんが帰った後はセッションしました。
 
↓みなさん、どうもありがとう。
c0154691_10234640.jpg


↓名古屋在住、東京でも活躍するピアニスト渡辺ショータ君。ウマイ!
c0154691_10241225.jpg


**********

ラストのライブは三重県は鈴鹿、「どじはうす」と言うお店です。

古木と白塗りの壁が古民家の様な佇まいですが、
古民家を改良したのではなく、注文して建てたのだそうです。

↓白い暖炉の様な、コンクリートスピーカー。
壁がスピーカーって凄いですね。
これも建てるときに注文したのだそう。
c0154691_10243998.jpg


どじはうすには、
ライブを手伝ってくれる沢山のボランティアの人がいました。

大抵の人は開店当初から手伝っているそうで、

串木野のパラゴンなどもそうでしたが
地元の人が協力して一丸となってるお店と言うのは
本当に温かい雰囲気があります。

熱い気持ちを持って音楽を愛し、
携わる人を大切にしようとするから
人も集まってくるのだと思います。

どじはうすの幸子ママも、
話していると長居していたくなるような
熱くて優しい方でした。

ツアーの締めくくりがこのような素敵なお店で良かったです。
来ていただいた皆様、盛り上げて頂きありがとうございました。

さて、そろそろまとめます。


by hirotakubow | 2015-06-19 10:07 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow