復帰してます。もうすぐトリオのレコです。

ライブに復帰しております。

インフルにかかってから復帰する前日までは
もちろんピアノなど一つも触らず、

そのうちの5日くらいはずーっと寝ていて、
ピアノ以前に体全体がなまりまくっているものだから

復帰の前日、やっとこ家で初めてピアノ弾いた時はもう笑っちゃうくらい弾けなくて
結構焦りました。やっべぇ(笑)!全然弾けねぇ!ってなもんで。

いつもは何かしらで毎日弾いてますから、1週間弱ピアノに触らないなんて
腱鞘炎で休んだ以来?それともいつかのインフルで休んで以来でしょうか。

指が回らなかったり、指が支えられなくて、フニャっと崩れたり(笑)。
弾きたい音があるのに、もどかしいったらないですが、
この感じもなかなか楽しいです。

今回は休んで色んな方にご迷惑をかけてしまいましたが、
復帰してまたピアノに触ると、やっぱり幸福感があります。

熱を出して大汗をかいて、抱いてる猫が死んだ悪夢を見て(笑)、
朝がきたらさっぱりしました。
まるで脱皮でもして、生まれ変わったようです(笑)。

実は最近仕事が続いて、腕が少し凝って、疲労感があったのですが
今は力が入らなくて困るくらいフニャフニャになり、

新たにピアノを始めているような気分なのです。
そういう時は楽しいものです。

そんなタイミングでいよいよ自分のトリオのレコーディングです。
大事なときにインフルで、タイミング悪かったと言えば悪かったですが、

当日に当たらなくてよかったし、
妙に力が抜けて、かえってよかったかもしれません。
いい物が録れたらいいなあ。恐いけど、楽しみです。

そうそう、3/6に中止してしまった、蕨our delightでのソロピアノライブ。
4/10(日)に行う事になりました。
同様のお昼時間です。

どうぞよろしくお願いします。
Commented by aiko at 2016-03-14 01:47 x
どうも、安定の1番乗ノリな人です(笑)
体調不良でお休みしたのって腱鞘炎以来だと記憶しているよ。

CD化、楽しみにしているので早くパキッとサクッと録音してきてください(笑)

年度末〜年度始めに向けて激務モードなので体調崩さない様に気を付けます。
…いつも激務モードな気もするけど(笑)
Commented by 芙美 at 2016-03-15 01:39 x
復帰お帰りなさいです!
ホントに、スッキリ感が伝わってきますね(^-^)。何かを新しく掴むための、浄化期間だったのかもしれないですよ(笑)こういう時って、素直〜な音が出そう♫レコが楽しみですね。早くCD聴きたいです♫楽しみにしてます!
振り替えソロピアノライブも、楽しみですね。
Commented by ☆けいこ☆ at 2016-03-15 02:21 x
ついにレコーディングですねー(*^^*)
CD楽しみだなぁ!!!
レコーディング頑張ってください♪
Commented by ぴょんこ at 2016-03-15 09:22 x
インフル復帰おめでとうございます!
久々にHPチェックしましたが、、、
もしかして、いよいよ田窪トリオのアルバムが出るんですかー!
(((o(*゚▽゚*)o)))
私、10年近く待ったよね。
楽しみしてまーす!
発売はいつですか?
Commented by hirotakubow at 2016-03-16 23:27
>aikoさん
そうでしたっけね。腱鞘炎だと結構前ですね。
レコ、サクサクッとは行かなかったけど良いのが録れましたよ。
aikoさんも体調管理気をつけてください。それこそインフルにもまだご用心。

>芙美さん
確かに、ピアノ弾ける事自体が嬉しくて、そういうのって音に現れますからね。普段からこういうありがたみを忘れないようにしたいものですが、すっきりした気分になりました。
CD出来上がったら聴いてくださいね。

>☆けいこ☆さん
やっとこです。レコ頑張ってきましたよ。CD楽しみにしててくださいね。

>ぴょんこさん
そうですよねー。お待たせしてすみませんでした。
まだこれから盤にするために動く事があるので、発売日はまだ未定なのですが、急ぎます!

Commented by よしだ at 2016-03-16 23:32 x
しばらくピアノを診れてなくて申し訳ない(;_;)タッチやらハンマーフェルトやらが心配です(>_<)
Commented by hirotakubow at 2016-03-21 23:14
>よしださん
こちらこそご無沙汰してしまいすみません。
色々落ち着いたらまたよろしくお願いします!
by hirotakubow | 2016-03-14 01:26 | ESSAY | Comments(7)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow