JJMツアー2017終了しました!

皆さまこんにちは。

小林陽一&JJM西日本ツアー2017終了しました!ライブにお越し下さった皆さま、ありがとうございました。

15日間に渡って演奏の旅をしたわけですが、
今回は1日1日の移動が効率よくできたので、比較的疲れませんでした。

そして、このバンドでは何かしら悪天候に見舞われたり、ハプニングに行く手を阻まれそうになるのですが(まあそれでもいつも何事もなく住むのですが)、
今回は特にそう言った事もなくスムーズでした。

ニュースを見ると、阪神高速で豚が19頭逃げて通行止めになったり(笑)、東名高速で悲惨なバス事故がありましたが

両方とも移動の通り道でしたが1日違い、半日違いのニアミスで、巻き込まれる事もありませんでした。

旅先では皆さんにお世話になりました。
いつの間にかこのバンドも4年続けていて、各地でお会いする皆さんも、「久しぶりです。」と挨拶する人が増えました。

日本のあちこちに待ってくれてる人がいるのはなんとも嬉しい事です。

土地土地でライブの時の空気が違ったり、
名物キャラがいたり(笑)、

観光をしているわけではない僕らにとって
そこで出会った人の印象が、そのまま場所の印象になります。

迎えてくれる人がいるから、今年も来たなあとおもえるのです。

バンドもタイトになって来たように思います。
もちろん1日1日演奏の感触は違ったり、相変わらず衝突もありますが、
1年ごとに以前聴いた時よりバンドがよくなったという声を多くいただき、きっとよくなっているのだと思います。

僕自身、このバンドではハードバップ路線のレパートリーを覚えたり弾いたり、音源をほりさげて聴いたりする事は良い勉強になってます。

確かに最近はこういう直球のジャズバンドは少ないですから、ジャズらしいジャズのエッセンスを取り込むいい機会だと思います。
これからも良い演奏をしていくので、皆さまよろしくお願いします。

最後に、大変な思いをしながら笑顔でライブを企画して下さった皆さま。
会場となったライブハウスの皆さま。
ライブにお越し下さった皆さま。

どうもありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

c0154691_14030080.jpg

p.s 忘れ物王として名高い僕ですが、今回は忘れ物はありませんでした。

しかし僕は、自分が思っている以上にボケた所があるらしく、「宇宙人」と呼ばれてしまいました。少なからずショックであります(笑)。

ツアー中、イライラさせた所もあったかもしれませんが、皆さま、ごめんね(はぁと)。










Commented by Tatsuo Miwa at 2017-06-11 18:56 x
kotohaです。早速、CD拝聴させていただきました。
田窪さんにすすめていただいたAppassionate、とても好きな曲でした!情熱の中に、どこかもの悲しさを感じました。
他にはDizzy Giddy RagとForget about itが好きです。
とても軽やかなリズムで、何か嫌なことがあっても、すぐに忘れれそうです!
Commented by hirotakubow at 2017-06-12 23:52
>kotohaちゃん
早速聴いてくれたんだね。ご丁寧に感想ありがとう!
嫌な事があったらこれ聴いて忘れてね。
ピアノはこれからも楽しく続けてね。

by hirotakubow | 2017-06-11 12:58 | ESSAY | Comments(2)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow