JJM東北北海道ツアー2017終了しました。

皆様、こんにちは!
JJM東北北海道ツアーを終え、一日だけ家に帰ってひと息つきました。

が、昨日からまた大井貴司バンドで西日本へのツアーが始まり、
静岡に向かう車中でこの日記を書き始めております。
(書き終えたのが今になってしまいましたが)

1日だけ帰った家も、
夕方に着いて、洗濯して、ご飯を食べて寝たら

次の朝には出発だったので、
せっかく家に帰っても、ツアー中の移動先のホテルの様な滞在時間でした(笑)。

さて、JJMツアーではお世話になりました。

毎度同じ事を書いていますが
ライブを企画して下さる方はもちろん、
会場で待っててくれる方がいるのは嬉しいです。

JJMに参加するようになってから結構長いので
各地の会場へは、そこで揃う人の顔を想像しながら向かいます。

一年ぶりだと色々近況が変わってたりするもので、
そんな報告ができるのも良いものですね。

今回はそこまでグルメツアーにはしませんでした。

あ、もちろんライブの前や後に、お食事などでもてなして頂いたりもしましたが
それで充分満足というか、

ツアーに参加したばかりの頃は
海鮮丼にジンギスカンに牛タンに、
寿司に豚丼にきりたんぽにラーメンに
各地のグルメを貪欲に探しては食い漁り

金銭面はともかく
栄養的にも即日、痛風になりそうな勢いで贅の限りを尽くし、
写真を載せては読んでる人を悔しがらせましたから

そういう意味ではずいぶん地味な旅日記となったものです。

ある意味、旅慣れてきてご飯に散財するのに冷静になってきてしまってる部分もありますが、
どうしてもそこでしか楽しめない物にまた出会ったらレポートすると思います。

今回は函館で、ご当地ファーストフード店のラッキーピエロに何度も行き、
デカいオムライスなど食べたくらいですかね(笑)。

さて、グルメ以外で印象に残った事と言えば
北海道の若者ミュージシャンのレベルが高い事!

ほんと、中学生や高校生なのに上手にジャズを演奏する人が北海道にはゴロゴロいて、
驚きを通り越して不気味です(笑)。

また1年後に会えば成長が著しいでしょうし、活躍を期待してしまいますね。
過剰なグルメに代わって、これからの旅の楽しみにしたいと思います。

ちょっとまとまりがない日記ですが、
ライブを企画してくださった皆様、
来てくださった皆様
いつも盛り立ててくださりありがとうございます。

これからもお付き合いよろしくお願いします。

それでは今度は引き続き大井貴司ツアーを続けます。



by hirotakubow | 2017-09-29 15:04 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow