堀秀彰さんとtwinピアノライブをしました!

昨日は蕨のour delightにて、
堀秀彰さんとピアノ2台でライブをしました。


ピアニスト二人同時ライブなどとても珍しい企画ですが、堀さんとは一度、2008年に岩本町のTUCという店で、ピアニスト5人 VS 川嶋哲郎というライブ企画をやりました。


若手ピアニストが次々と川嶋さんとデュオをやり、最後に山下洋輔さんが登場、川嶋さんとのデュオの中で肘打ちを炸裂させライブにトドメを刺すと言う、公開処刑ライブです。

なので、堀さんとは何となくその時の戦友みたいな感じで(笑)、
デュオの話が来てその時の事を思い出しました。


結論から言うとめちゃくちゃ楽しかったです。共演は初めてでしたが、バランス感覚が近く、音を出してすぐに馴染んでロックする感触がありました。


お互いのオリジナル曲も持ち寄ったので、堀さんの曲を弾くのも楽しかったですし、僕の曲を堀さんが本当に素晴らしく弾いてくれて、自分の曲の違う面を見れたのが良かったです。

ピアニスト同士だから感じる共感もたくさんありました。

ジャズは楽しいと、普段から思っていますが、昨日はピアノを弾く楽しみと、聴く楽しみをいっぺんに味わえ、ピアノって楽しいなぁ、としみじみ感じました。


台風接近の中、足を運んで下さった皆さま。
企画してくれた須田さん、堀さん、ありがとうございました。

またやりたいなぁ。

c0154691_10454414.jpg


by hirotakubow | 2017-10-30 10:46 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow