Bill Evans特集ソロピアノにお越しくださった皆様

今日は蕨Our Delightにてソロピアノのライブを行いました。
アルバム制作に向けての流れもありますが、
Bill Evansの作品やレパートリーを取り上げた特集にしました。

まずはお越しくださった皆様。
こんな天気のいい日曜のお昼、桜も見頃を迎えているのに
屋内でジャズを聴くことを選んでくださってありがとうございました。

中には遠いところからわざわざお越しくださった方もいて
感謝で頭が上がりません。土下座です(笑)。

滅多にやらないソロピアノですし、それをEvansのレパートリーのみで演奏する、
自分にとってもなかなかのチャレンジでしたが

こんなにも楽しみにしてくださった方がいるなら
本当にやって良かったです。

終えてみれば全体的に楽しかったです。
やはりいい曲を弾くのは、楽器を演奏する喜びを感じるものです。

Evansの作品は一筋縄では行かず、
メロディーやコードが予想外の所に行ったりするので暗譜しにくい曲が多く、
覚えるのに結構難儀しました。

もちろんアドリブするにも手強い曲が多いですが
Evansらしい魅力に敬意を払いながらも自分の言葉で伝える音楽を目指すという点では
練習していても、とてもやりがいと充実感を感じました。

これからも取り組んでいきたいですが、ひとまず終えてホッとしました。
たまにはセットリストでもあげてみましょう。

<1セット目>
Who can I turn to
Elsa
Gloria's step
One for Helen
My foolish heart
Nardis
Very Early
Show type tune

<2セット目>
Sleeping bee
Turn out the stars
Come rain or come shine
Time remembered
How my heart sings
My Bells
Waltz for Debby

<アンコール>
Little lulu

どれか印象に残って、Evansの音楽でも聴きたくなってくれたら幸いです。

さて、桜はもう少しもってくれるんでしょうかね。
僕は相変わらず花粉と闘っていますよ。ほんと燃えちゃえよ、杉!




Commented by gomiki at 2018-03-29 18:41 x
Bill Evans特集すっごく楽しみにしていました。蕨ってどこ?って思いましたが行ってよかったです。好きなVeryEarlyも聴けて本当に楽しかった!素敵な演奏ありがとうございました。
Commented by みおなお at 2018-03-29 21:15 x
私は、リトルルルにはまって、CDを購入して仕事の疲れを癒してもらってます。エバンスこと、まだまだ知らない事が沢山あるんだ!と分かり、楽しみが増えました!
Commented by hirotakubow at 2018-03-30 13:03
>gomikiさん
お越し下さってどうもありがとうございました。

very earlyが好きとは本当にエバンスお好きなんですね。
美しく不思議な曲ですよね。あれ難しいんですよ(笑)。
楽しんでいただけて良かったです!

>みおなおさん
可愛い曲もエバンスの手にかかると何かドラマチックになりますよね。
新しく曲を知って興味を持っていただけたなら、本当にやって良かったです。

by hirotakubow | 2018-03-26 01:04 | ESSAY | Comments(3)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow