単身四日市に行ってきました。

先日6/9は四日市と鈴鹿の境にある、ジャズ道場Grooveというお店にお邪魔しました。

開店から5周年という事で、その記念ライブとしてありがたい事にわざわざ四日市に呼んでいただいたのです。
本当に楽しい一日でした。オーナーさん、演奏者、お客さん、スタッフさんがみんなでいいライブにしようと意気込んだ一日でした。

こんな風にそれぞれの立場にいる人の気持ちが一丸となって何かを作ろうとして、実際に楽しい気分になれるというのは、その日限りでやろうとして出来るものでは絶対にありません。コーヒーを飲むだけでもいいから、人がそこに集まりたくなる居心地の良い場所があって、そういう居心地の良さは、オーナーさんの思いや人柄が作るものだったり、お店を慕って集まる人同士の普段からの自然な交流だったりすると思います。その積み重ねが5年間続いて、昨日のライブに結びついたのだと感じました。

みんな優しくて一生懸命な方ばかりで、終始頭が下がりました。

優しいオーナーの田中コウブンさん、僕を迎えてライブする事を提案して下さったママの久美子さん、 この日のために沢山の準備をしながら共演してくださった荒木ジュンジさん、大村光広さん、辻恭子さん、Nozomiさん そしてお越しくださったお客さんの皆様ありがとうございました。 歓迎してもらえて本当に幸せでした。

5年間続けてきた御苦労やライブを企画する御苦労もあったと思いますが、音楽好きが集まりたくなる、こういう貴重な場や思いが、これからも続いてほしいなと思います。

またお会いできる日を楽しみにしております!

↓終演後オーナーのコウブンさんと久美子さんを囲んで
c0154691_13513169.jpg

↓ライブ後には、セッションもしました。
c0154691_13543428.jpg
↓歓迎していただきありがたい限りでした。
c0154691_13515904.jpg
↓炭酸水好きの僕にと、富士山の炭酸水を用意してくださいました。こういうちょっとした心遣いが凄く嬉しいです。
c0154691_13514037.jpg

by hirotakubow | 2018-06-11 13:58 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow