遅ればせながらお礼と、アシダカグモその後

今月7月のリーダーライブはずいぶんと充実しておりました。

17日のjazz isのトリオライブに始まり、
18日のlydianのデュオライブ、
19日のour delightでのトリオライブ、
22日のLever son Verre(ルヴェソンヴェール)でのソロピアノコンサート、
23日のBody and Soulでのトリオライブ

と5つもありました。

お忙しい中、そしてめちゃくちゃ暑い中お越しくださった皆様。
いつも応援してくださり本当にありがとうございます。
しかもひと月の間に複数回お越しくださった方もいて、頭があがりません。

7月3日が僕の37歳の誕生日だったわけですが、この日を過ぎてもなお、「遅くなったけど」とお祝いをいただきました。今年はずいぶんと沢山の人に祝っていただきました。いい一年になるに違いありません。

一人ひとりへのお礼をここでは書けませんが、感謝しております。
どうもありがとうございました。

応援してくれる人がいると言うことを忘れないで、もっとよい音楽を演奏できるよう頑張っていきます。

**************

さて、先日書いたアシダカグモですが、しばらく行方不明になり、パッタリ見かけなくなり平和なような不安なような日々を過ごしていました。

ここの所の暑さで毎日寝苦しく、早くに布団に入っても1時間半くらい寝付けない日があり、夜の2時半ころに水を飲みにキッチンに行き、コップを取ったら

出たんすよ!アシダカさんが!
僕の足元から、何かが発射されたように黒いシルエットが突然、前方方向に走っていきました。

キッチンは暗かったし眼鏡をかけてなかったものだから、「となりのトトロ」に出てくる真っ黒クロスケが走っていったように見えました。

油断してた所、はだしの足元に出てきたものだからパニックになり、「おおぉう!」と叫び、足元に機関銃を乱射されたような動きで飛び跳ねてしまいました。

その夜は落ち着いてよく眠れませんでしたが朝になり、アシダカが和室まで移動しているのを発見。ちょうど窓枠ギリギリの所にいたので
窓を開け、外に追いやりました。

せっかくの守り神という気持ちも若干はありますが、夜のドッキリが向こう何年も続くと思うと気が滅入ります。

というわけで、比較的平和に解決しました。アシダカさんには、外で思う存分虫を食べていただきたいと思ってます。せっかくだから植え込み付近にうようよいる、ヤブ蚊を根絶やしにしてくれればいいのになあ。








Commented by june at 2018-07-26 22:19 x
田窪さんのライブはいつも大満足なのですが、今月のBody&Soulとルヴェソンヴェール、
この2つは今まで私が行った中でベスト1,2くらい素晴らしいライブでした。
特にピアノ1台でのMoanin、ピアノだけでこの曲をこんなにカッコ良く弾いちゃうなんて!と感動しましたし
ずっと田窪さんで聴きたいと思っていたVery Earlyは美しい流れの後に新鮮な感じでとっても良かったです。
そして大好きな曲、It's easy to rememberは素敵過ぎて、もうでろんでろんに溶けちゃいました。
他にも、と言うよりも本当にお世辞抜きですべて全曲が素晴らしかったです。
田窪さんのピアノはホント~に素晴らしい…といつもに増して強く感じた2日間でした♪
Commented by hirotakubow at 2018-07-30 16:10
>juneさん
熱烈なコメント、どうもありがとうございます(笑)。
自分なりにも手応えを感じられたライブだったので、楽しんでいただけてよかったです。

また素敵な曲を紹介できるよう練習します。これからもよろしくお願いします。
by hirotakubow | 2018-07-26 14:05 | ESSAY | Comments(2)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow