古河文学館でコンサートをしました。

昨日は地元古河にある、古河文学館にて、ボーカルの国貞雅子さんとクリスマスコンサートをしてきました。

旧家や石畳みのある、歴史と趣き感じる街並みの一角に古河文学館はありますが、
内装はステンドグラスがあったり、グランドピアノが常設されていたりと、とてもモダンでお洒落なのです。

当日はクリスマス仕様に可愛くオーナメントが飾られていました。

クリスマスソングを交えながらも、半分はその場で雅子さんから曲とキーを告げられ演奏する、スリルのある演目でしたが(笑)、雅子さんのソウルフルな歌声とナチュラルにハッピーな空気がお客さんにもよく伝わり終始温かい雰囲気で終える事が出来ました。

お客さんには同じ母校出身だと仰る方が何人も話しかけてくれて、嬉しかったです。
(先日亡くなった渡辺徹さんも、古河出身で中学も高校も同じで、中学生の時には記念式典に来てくれました。残念ですがご冥福をお祈りします。)

何人も古河には応援してくださる方がいっぱいいて、故郷がある事のありがたさを感じました。

企画してくださった荒籾さんをはじめとする文学館の皆様、また企画を進めてくださったアップスの弥須子さん、それから一緒に演奏してくれた雅子さん、コーラスの皆様。PAのクマさん。

もちろんお越しくださった皆様、どうもありがとうございました!

古河駅西側のここ文学館や歴史博物館周りの街並みはいいですよ。
皆さん、古河に来て散歩すべし!そして各種博物館に入るべし!
(写真は頂いた物を転載しております。ありがとうございます!)

↓ケーブルテレビが来てくれてましたね。
古河文学館でコンサートをしました。_c0154691_12533164.jpeg

↓2階のバーコーナーから撮ったところです。
古河文学館でコンサートをしました。_c0154691_12543508.jpeg

↓雅子さんのソウルフルな歌で場を盛り上げてくれました!
古河文学館でコンサートをしました。_c0154691_12553146.jpeg


by hirotakubow | 2022-12-11 12:49 | ESSAY | Comments(0)

ライブ日程や演奏後記など、下のカテゴリから選んで、ごゆっくりチェックして下さいませ!


by hirotakubow